スーパーボウルで披露したエミネムの「Air Shady」は果たして発売されるのか?

2022年2月13日、世界中が注目するイベントであるNFL(National Football League)の頂上決戦「Super Bowl(スーパーボウル)」が開催された。この試合のテレビ中継の合間に流れる30秒間のTVCM枠の価格は、なんと8億円もの大金が動くという。アメリカで最も大きなイベントの一つだ。試合は、地元のLos Anegeles Rams(ロサンゼルス・ラムズ)がラスト数分でタッチダウン。これが決勝点となり、23 vs 20でCincinnati Bengals(シンシナティ・ベンガルズ)に辛勝し、優勝を決めた。

スポンサーリンク

そんなスーパーボウルでは、毎年ハーフタイムショーも大きな注目を集める。今年は、Dr.Dre(ドクタードレ)を中心に、彼がこれまでにプロデュースを務めた、Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)、50 Cent(フィフティーセント)、Mary J. Blige(メアリー・J. ブライジ)、Eminem(エミネム)、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)とヒップホップ界の最重要人物たちが集結した。

Embed from Getty Images

そんなイベントにて、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の後に登場したEminem(エミネム)が着用するスニーカーが注目を集めている。Eminem(エミネム)は、後日、自身のインスタグラムにて「Air Shady」のコメントと共にスニーカーの写真をアップ。コメント欄には、ハーフタイムショーを絶賛する声の他にこのスニーカーを熱望するコメントが多数寄せられている。しかし、残念ながら、現在発売に関する情報はリークされていないため、続報を待とう。

また、Eminem(エミネム)は、「Lose Yourself」を披露した後、ひざまずいて頭を抱えるジェスチャーを示した。これは、2016年にColin Rand Kaepernick(コリン・キャパニック)という選手が、San Francisco 49ers(サンフランシスコ・フォーティナイナーズ)在籍時、試合前のアメリカ国歌斉唱の際に行ったポーズを真似ていて、アフリカ系アメリカ人コミュニティに対する警察の不当な行為に抗議するものを表している。

Embed from Getty Images

(画像 = Getty Images)

(Source)
Eminem Instagram

スポンサーリンク